《 日本人女性が、韓国人にレイプされる被害が止まらない…こんな事実を隠蔽したまま、韓国旅行を促すCM放映を許可する日本マスメディアの無責任 》

れっきとした三ツ星ホテルで宿泊中に、従業員の韓国人男性が合鍵で侵入し、乱暴するなど、〈日本人女性〉と分かるや否や、集団で強姦するなどの被害が韓国各地で相次いでいるという。韓流ブームと言われた頃、ヨン様ツアー中の女性も被害に遭い亡くなったというが、日本ではテレビも新聞も一切ニュースに取り上げなかった。マスメディアが在日たちに乗っ取られているからである。

それどころか、観光立国の韓国をお手本にしよう!と言った趣旨の番組がNHKやフジテレビで放送されていたが、韓国が日本のお手本になどなる訳がない。(フジテレビは新報道2001で観光立国、韓国の特集を組んで放映した)。韓国人男性は〈性〉に対して尋常ではない程の執着と粘着気質と残忍性があると世界各国から指摘されている。そして性犯罪は再犯の確率が異常に高いという。何と25分に1回のペースで性犯罪が起きているというのが韓国の現実である。

日本人女性がターゲットになっているというので、堪りかねて【韓国への旅行は危ないのでやめてください】と日本の旅行代理店が緊急告知した程である。(調べてみたが、具体的な旅行代理店名は判明せず、ガセネタの可能性もある)

統計によると、韓国では一昨年1〜7月に1万2000件を超える性犯罪が起きており、時間に直すと、約25分に1件のペースで発生している。これに殺人、強盗、窃盗、暴力など主要な犯罪を含めると、その発生ペースは54秒に1件となる。

事件別の発生ペースをみると、暴力が1分52秒に1件、強盗が1分53秒に1件、
窃盗が6時間14分に1件、殺人が9時間20分に1件となっている。これら主要犯罪の発生率は過去3年連続で上昇していたが、一昨年は減少した。併し、性犯罪の発生率はずっと上昇を続けており、その件数は2009年が1万6000件、2010年が約2万件、2012年が約2万2000件となっている。

韓国では性犯罪者に対する処罰を重くすべきという声が上がっており、朴槿恵大統領も対応措置をとると表明している。何しろ性犯罪への取り組みが朴槿恵氏の大統領選挙の四大公約の一番目であったくらいである。

なぜ、日本という国は、女性が最も危険に晒される恐れがある〈韓国〉を大宣伝し、足を向かわせようとするのか? きちんと事実を報道し、レイプ被害の現実を世に知らしめるべきだろう。注意喚起もせず、国民を煽るような無責任な報道やテレビ番組を何時間も繰り返し放送するとは、無責任にも程がある。

韓国YTNテレビ電子版の2014年8月25日付の報道によると、同国で外国人旅行者が性的暴行の被害に遭うケースが急増している。2009年に76件だったものが、2013年には213件と、約3倍に増えた。(中国新聞網)

昨年7月にはスペインから来た女性観光客がソウルのバーで知り合った韓国陸軍の兵士から性的暴行を受ける事件があった。また4月には米国人女性がバーで知り合った20代の韓国人の男ら数人からカラオケ店で性的暴行を受けたという。

ソウル市の公立高校に務めるユ教諭は2013年年2月、地下鉄2号線の車両内で18歳の女性のスカートをたくし上げ、尻と太腿を約10分間触り続け、地下鉄捜査隊によって現行犯逮捕された。与党セヌリ党のミン・ヒョンジュ国会議員が教育部(日本の省に相当)から入手した資料によると、ここ5年間で性犯罪を犯し懲戒を受けた教師240人のうち、ユ教諭のように依然として現職に就いているケース(2014年6月現在)は115人(47.9%)に上る事が分かった。「性犯罪を犯した教師」の半数近くが今も教壇に立っているのだ。

韓国で「1回以上の買春経験がある」と答えた割合は56.7%に上る。うち27.2%が「1年以内に買春した事がある」と答えた。韓国には風俗街が44箇所あり、売春を行なう場所は2010年比2.9%増の1858軒に上る事も分かった。売春婦の人数も2010年の4917人から5013人へと3.8%増加している。併し、この数字は少な過ぎる。一桁間違えているのではないだろうか。

1988年のソウル五輪開催までは、韓国の風俗業は全て合法だった。五輪に向けて国のイメージを守る為、韓国政府が取り締まりを宣言したという訳だ。駐留米軍も兵士による女郎買いを禁止した。併し、風俗業は韓国社会に深々と根を張っており、未だに容認されているのが現実である。アジア大会が行なわれた仁川の酒場街にも、路上に立って客を招く女性の姿が多く見られた。嘘のような話だが、大会委員会は10万個のコンドームを用意したという。

韓国で「性売買特別法」が施行されてから今年で12年が経つ。韓国女性家族部が性売買の実態について調査したところ、成人男性の6割近くが「買春を経験した事がある」と答えた。2014年9月30日付で環球網が伝えた。

9月30日付の韓国 nocutnews によると、調査の結果、売春に従事する女性は減少せず、却って増えている事が分かった。「性売買特別法」は2004年9月、売春、買春を犯罪として取り締まる為に施行されたもの。因みに、日本で同趣旨の法律である「売春防止法」が施工されたのは1956年である。日本が売春を禁止してから、韓国では48年間も売春が合法だった事になる。

2004年の「性売買特別法」施工時には、異様な いでたちの韓国人売春婦たちが前代未聞の「売春させろデモ」で暴れまわったのは衝撃的であった。70年以上も昔、当時合法であった性売買を現代に蒸し返して「女性の普遍的人権の迫害」だと国際社会で告げ口外交を繰り広げた朴槿恵氏に「売春させろデモ」についての心境を伺いたいものだ。

--------------------
▪️【韓国への旅行は危ないのでやめてくださ】日本の旅行代理店が緊急告知 ...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14139171339